English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2015年8月7日 12時05分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Mazda
マツダ、フランクフルトモーターショーで「マツダ越KOERU」を初公開
スポーティで洗練されたスタイリング・走りをもつクロスオーバーコンセプト

広島, 2015年8月7日 - (JCN Newswire) - マツダ株式会社(以下、マツダ)は、9月17日から27日まで開催される「フランクフルトモーターショー」*1において、スポーティで洗練されたスタイリングおよび走りをもつクロスオーバーコンセプト『マツダ越KOERU』を世界初公開します。

「既存の概念や枠組みを越える」ことを目指した『マツダ越KOERU』は、成長を続けるクロスオーバーSUV市場に向けたマツダの新たな挑戦です。デザインテーマ「魂動(こどう)」をベースに、野生動物のような力強い生命感のある造形を追求するとともに、研ぎ澄まされた品格の表現にも注力し、デザイン表現の進化を図っています。また、最新の「SKYACTIV TECHNOLOGY」を採用することにより、走る歓びと優れた環境性能を高次元で両立しています。

その他マツダは、SKYACTIV技術および魂動デザインを採用した新世代商品をフルラインアップで出品し、マツダブランドのさらなる浸透を図ります。

マツダの出品一覧

参考出品車: マツダ越KOERU [世界初公開]
市販車: Mazda6(アテンザ)、Mazda3(アクセラ)、Mazda2(デミオ)、Mazda CX-5、Mazda CX-3、Mazda MX-5(ロードスター)、計14台*2
技術展示: SKYACTIV-G 2.5、SKYACTIV-D 2.2、SKYACTIV-D 1.5

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www2.mazda.com/ja/publicity/release/2015/201508/150807a.html

*1 正式名称は「66th Internationale Automobil-Ausstellung(第66回国際自動車展示会)」。プレスデーは9月15日および16日(マツダのプレスカンファレンスは15日13:45-14:00)、一般公開日は9月17日から27日まで。
*2 プレスデーは、計12台の展示予定。

概要:マツダ株式会社

詳細は www.mazda.co.jp をご覧ください。

トピック: Press release summary

http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2019 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 
Multimedia
マツダ、フランクフルトモーターショーで「マツダ越KOERU」を初公開
View Image
 
Mazda Links

http://www.mazda.com

https://www.youtube.com/user/mazdaofficialweb

https://ph.linkedin.com/company/mazda-motor-corporation

Mazda Releated News
Aug 23, 2019 14:00 HKT/SGT
マツダ、第13回キッズデザイン賞受賞について
Aug 21, 2019 09:00 HKT/SGT
マツダ、株式報酬型ストックオプション(新株予約権)の発行内容確定に関するお知らせ
Aug 7, 2019 14:30 HKT/SGT
マツダ、「メディア対抗ロードスター4時間耐久レース」を特別協賛
Aug 1, 2019 15:00 HKT/SGT
マツダ、株式報酬型ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ
Aug 1, 2019 15:00 HKT/SGT
マツダ、2020年3月期第1四半期決算発表
More news >>
Copyright © 2019 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Privacy Policy | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575