English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2015年9月8日 12時50分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Sony
ソニー、ヘッドホン新シリーズh.ear(TM)とウォークマン(R)新Aシリーズ発売
インナーイヤー型ハイレゾ対応ヘッドホンとして世界初デジタルノイズキャンセリング対応機種など

東京, 2015年9月8日 - (JCN Newswire) - ソニーは、ハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)の豊かな音楽とともに、日常を鮮やかに彩る商品として、ヘッドホン新シリーズh.ear(TM)(ヒア)4機種と、ウォークマン(R)Aシリーズ4機種を同日に発売します。


ソニー、ヘッドホン新シリーズh.ear(TM)とウォークマン(R)新Aシリーズ発売


シンプルで一体感ある造形と、深みのある色合いに単色で仕上げられたこれらの商品は、使う方のスタイルに自然と溶け込みながら、ハイレゾの豊かな音の広がりを、余すことなく再生します。

ヘッドホンでは、ヘッドバンドタイプh.ear on、インナーイヤータイプh.ear inを全5色※1のカラーを揃えて展開。h.ear in NCは、インナーイヤータイプのハイレゾ対応※2ヘッドホンとして世界初※3のデジタルノイズキャンセリング機能を実現しました。移動中など、豊かな音質を楽しめる場面がさらに広がります。

同日に発売するウォークマン(R)Aシリーズ『NW‐A25HN』、『NW-A26HN』、『NW-A27HN』は、ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリングインナーイヤーヘッドホン(『MDR-NW750N』※4と同等)を同梱しており、1台で、手軽にハイレゾの高音質再生をお楽しみいただけます。

これらの商品を通じて、臨場感あるハイレゾの音楽をファッショナブルに気軽に楽しむスタイルを、若い世代を含めたより多くの方々に向けて、ご提案してまいります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201509/15-0908/

※1: スマートフォン用リモコン付モデル『MDR-EX750AP』のみ。
※2: 日本オーディオ協会(JAS)で規定された定義に準拠された商品として。
※3: ソニー(株)調べ、2015年9月8日広報発表日時点。
※4: 2015年9月8日発表ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾ対応ウォークマン(R)専用ヘッドホン『MDR-NW750N』については、 こちらをご参照ください。 http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201509/15-0908B/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

トピック: Press release summary

http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Sony Releated News
Sept 17, 2020 15:00 HKT/SGT
ソニー、5G対応フラッグシップレンジスマートフォン 『Xperia 5 II』を商品化
Sept 8, 2020 10:00 HKT/SGT
ソニーの非接触ICカード技術 FeliCa(フェリカ)の次世代ICチップを開発
Aug 19, 2020 13:00 HKT/SGT
ソニー、IoT・ウェアラブル機器向け高精度GNSS受信LSIを商品化
Aug 7, 2020 10:00 HKT/SGT
ソニー、ワイヤレスヘッドホン『WH-1000XM4』を発売
July 29, 2020 12:00 HKT/SGT
ソニー、世界初 次世代メモリーカード規格のCFexpress Type A対応カードを発売
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575