English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2017年10月18日 9時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Mitsubishi Electric
三菱電機、「第45回東京モーターショー2017」出展のお知らせ
スマートモビリティー時代の安心・安全・快適なクルマ社会を提案

東京, 2017年10月18日 - (JCN Newswire) - 三菱電機株式会社は、2017年10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催される「第45回東京モーターショー2017」に出展します。環境にやさしく、事故のない、一人ひとりに最適で快適なスマートモビリティー時代に向けたコンセプトカー「EMIRAI4(イーミライフォー)」をはじめ、各種先進技術と製品を紹介します。

出展ブース:東京ビッグサイト 東5ホール(小間番号E5201)

<メーンステージ>
■「Feel the EMIRAI ~未来はここにある~」をコンセプトに、当社が提案するスマートモビリティー時代のクルマ社会を、低炭素化・持続可能な社会を支える「電動化」、自律型走行とインフラ型自動走行により安心・安全な社会に貢献する「自動運転」、一人ひとりに快適性を提供する「コネクテッド」の視点から映像を通して紹介

■次世代の運転支援技術を搭載したコンセプトカー「EMIRAI4」を紹介
- 最新のHMI(ヒューマンマシーンインターフェース)技術を搭載し、安心・安全・快適なコックピットを実現
- 広角カメラ型ドライバーモニタリングシステムにより安全運転を支援
- ライティング技術により人と車のコミュニケーションを実現

<電動化ゾーン>
■48Vハイブリッド車向けエンジン出力軸直結型ISG※ システムをはじめ、当社が提案する将来の電動化システムを紹介
※Integrated Starter-Generator:スターター兼ジェネレーター。モーターとモーターを制御するインバーターで構成

<自動運転ゾーン>
■高速道路で実証実験中の自動運転技術搭載車「xAUTO」を紹介
■自律型走行技術とインフラ型走行技術を組み合わせた公道での走行映像を紹介
■「xAUTO」搭載の各種製品をAR(拡張現実)対応可動式ディスプレイを用いて紹介
■高精度3次元地図関連の各種技術や製品を展示

<コネクテッドゾーン>
■AI活用の次世代カーナビゲーションシステムをはじめ、ドライバーの運転支援に寄与する各種技術を紹介

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2017/1018.html

概要:三菱電機株式会社

詳細は http://www.mitsubishielectric.co.jp をご覧ください。

トピック: Press release summary
セクター: Electronics
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Mitsubishi Electric Releated News
Feb 19, 2020 11:00 HKT/SGT
三菱電機、産業用三菱TFT液晶モジュール「DIAFINE」10.4型XGAサンプル提供開始
Feb 18, 2020 13:00 HKT/SGT
三菱電機、鎌倉製作所「新衛星生産棟」竣工のお知らせ
Feb 18, 2020 10:00 HKT/SGT
三菱電機、アニメーションライティング誘導システム「てらすガイド」発売開始のお知らせ
Feb 17, 2020 13:00 HKT/SGT
三菱電機、新型コロナウイルス(COVID-19)対策活動への支援について
Feb 4, 2020 13:00 HKT/SGT
三菱電機、LED照明「misola(みそら)」発売のお知らせ
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Privacy Policy | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575