English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2017年11月1日 10時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Mitsubishi Electric
三菱電機、稲沢製作所 昇降機据付実習棟建設のお知らせ
据付品質の向上で利用者へさらなる安心・安全、快適なエレベーターを提供

東京, 2017年11月1日 - (JCN Newswire) - 三菱電機株式会社は、昇降機製造拠点のマザー工場である稲沢製作所内に、据付技術者の育成を強化するための昇降機据付実習棟を建設します。これにより、グローバルで需要の増加する昇降機の据付品質を向上させ、さらに安心・安全、快適なエレベーターを提供していきます。2018年10月に稼働開始予定で、2020年度までに国内の新設据付技術者数1,000人、海外の据付指導者350人を目指します。

据付実習棟建設の背景と狙い

当社は、据付の実技研修を国内外関係会社の研修施設で実施していますが、近年の世界の昇降機市場の規模増加に伴い、国内外の据付技術者が不足かつ若年化しており、据付工事に必要な技術者の増員と技能向上が急務となっています。

今回、新たに据付実習棟を建設し、現場環境を模した研修設備を活用した専門教育内容の充実により据付技能を向上させるとともに、VR・AR※技術も取り入れた研修により安全意識をさらに高めるなど、より実践的で効果的な研修体制を構築し、利用者安全・作業者安全を志向した据付技術者の早期育成と据付品質の強化を図ります。

据付実習棟の特長

1. 研修カリキュラムの充実による据付技能の早期習得と作業品質の向上
- 建築現場と同じ環境で実機を用いての実習や、研修カリキュラムの体系化・内容拡充などにより、据付技術・ノウハウの早期習得と質的向上を実現
- 技術者の技量に応じた認定制度の導入で据付品質を管理

2. 現場を模擬した体験実習により、危険感度の向上とさらなる作業安全を実現
- VR・AR機器を用いて実際の据付現場で起こり得る危険を体験実習することにより、技術者の危険感度を向上
- 重量物の搬入や溶接、高所作業など特に安全に配慮が必要な作業について実機を用いて繰り返し実習することで、現場に即した安全な作業要領を習得

3. 海外での研修講師の育成強化によるグローバル据付能力の向上
- 海外の昇降機販売会社の指導者育成プログラムの充実や講師認定制度の確立により、各社の技術・技能や安全教育の質を高め、据付技術者の技術スキル・安全意識を向上

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2017/1101.html

概要:三菱電機株式会社

詳細は http://www.mitsubishielectric.co.jp をご覧ください。

トピック: Press release summary
セクター: Electronics
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Mitsubishi Electric Releated News
Feb 19, 2020 11:00 HKT/SGT
三菱電機、産業用三菱TFT液晶モジュール「DIAFINE」10.4型XGAサンプル提供開始
Feb 18, 2020 13:00 HKT/SGT
三菱電機、鎌倉製作所「新衛星生産棟」竣工のお知らせ
Feb 18, 2020 10:00 HKT/SGT
三菱電機、アニメーションライティング誘導システム「てらすガイド」発売開始のお知らせ
Feb 17, 2020 13:00 HKT/SGT
三菱電機、新型コロナウイルス(COVID-19)対策活動への支援について
Feb 4, 2020 13:00 HKT/SGT
三菱電機、LED照明「misola(みそら)」発売のお知らせ
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Privacy Policy | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575