English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2018年10月16日 12時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Hitachi, Ltd.
日立、大阪重粒子線センターで「重粒子線治療システム HyBEAT」が稼働開始

東京, 2018年10月16日 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)は、このたび、大阪重粒子線センターに「重粒子線治療システム HyBEAT」*1(ハイビート)を納入し、10月16日から治療を開始しました。日立として初めての重粒子線がん治療システムの稼働となります。

本システムは、がんの形状に合わせて重粒子線を照射できるスキャニング照射技術を搭載し、水平・垂直方向から照射可能な治療室を2室、水平・斜め45度方向から照射可能な治療室を1室備えています。今後、呼吸に伴って移動する臓器の動きを捉える動体追跡技術*2を搭載予定です。また、患部の画像情報をもとにがんの形状を把握し、それに適した照射線量の計算を行い、患者ごとの粒子線治療計画を作成する「粒子線治療計画ソフトウェア VQA Plan」*3も併せて納入しています。

大阪重粒子線センターは、大阪城を望み交通アクセスのよい大阪市の中心地に位置し、安心・安全の基本方針に基づき、ユニバーサルデザインを採用し、患者に優しいがん治療の提供をめざしています。本システムは患者と医療スタッフに優しい治療装置・空間デザインが評価され、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2018年度グッドデザイン賞において「グッドデザイン賞」を受賞しています。

日立の粒子線がん治療システムは、世界的に著名な病院に納入されており、これまでに16,000名以上の患者が日立のシステムで治療を受けるなど、高い信頼性と実績を有しています。また、2018年6月には三菱電機の粒子線治療システム事業を統合し、グローバルに事業を推進しています。今後は新体制のもと、1治療室に特化した小型陽子線治療システムをはじめ、陽子線と重粒子線のハイブリッドシステムなど、より高性能で高付加価値のある製品・サービスを提供していきます。

日立は粒子線がん治療システムのグローバル展開を加速させ、世界のがん治療に貢献していくとともに、ヘルスケア事業のさらなる拡大を推進していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/10/1016b.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

トピック: Press release summary
セクター: Electronics, Enterprise IT
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2019 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 
Hitachi, Ltd. Links

http://www.hitachi.com

https://www.facebook.com/hitachi.global/

https://twitter.com/hitachiglobal?lang=en

https://www.youtube.com/user/HitachiBrandChannel

https://ph.linkedin.com/company/hitachi

Hitachi, Ltd. Releated News
Nov 11, 2019 14:00 HKT/SGT
日立、イオンモールと、ショッピングモール内店舗の取扱い商品情報を自動収集し、店舗横断で商品を一括検索できるシステムの実証実験を開始
Nov 11, 2019 09:00 HKT/SGT
日立など、スマートシティのアーキテクチャ構築に関する内閣府SIPを受託
Nov 7, 2019 06:25 HKT/SGT
Hitachi and Centre Leon Berard Cancer Center in Lyon to Launch a Research Collaboration in the Fight Against Cancer with AI
Nov 6, 2019 11:00 HKT/SGT
日立とフランス・リヨンのがんセンターCLB、がんの診断や治療に関して、共同研究を推進することに合意
Nov 1, 2019 16:00 HKT/SGT
日立など、国内空港初 大阪国際空港駐車場における「ETC多目的利用サービスの拡大」に向けた取り組み
More news >>
Copyright © 2019 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Privacy Policy | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575