English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2019年4月18日 15時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: LEXUS
LEXUS、NXを一部改良

東京, 2019年4月18日 - (JCN Newswire) - LEXUSは、NXを一部改良し、全国のレクサス店を通じて5月6日に発売します。

NXは「Premium Urban Sports Gear*2」をコンセプトに、2014年の投入以降、若年層を中心に全世界で好評を博し、RXとともにLEXUSの中核モデルとしてグローバル販売を牽引してきました。

今回の一部改良では、予防安全パッケージLexus Safety System +の各機能を進化させ、事故の防止や交通事故死傷者のさらなる低減と、ドライバーの負担軽減を目指しています。

「Lexus Safety System +」の進化
- 単眼カメラとミリ波レーダーの性能向上により、昼間の自転車運転者や夜間の歩行者も検知可能な「プリクラッシュセーフティ」
- 自動車専用道路等においてレーダークルーズコントロール使用時に、同一車線内中央を走行できるよう操舵を支援する「レーントレーシングアシスト(LTA*3)」
- カメラで主要な道路標識を読み取り、メーターとヘッドアップディスプレイ内に表示する「ロードサインアシスト(RSA*4)」
- 先行車の発進をメーターとヘッドアップディスプレイ内での表示とブザーで知らせる「先行車発進告知機能(TMN*5)」

また、コーナリング中、アクセルを踏み込んだ際に発生しやすいアンダーステアを抑制するアクティブコーナリングアシスト[ACA]を全車に標準設定し、優れた旋回性能と高い車両安定性を実現します。

外板色は、赤土のような重厚感と日差しで際立つ発色により、深みと鮮やかさを両立させたブレージングカーネリアンコントラストレイヤリングを新たにオプション設定。また、内装色には、“version L”に採用したブラック&アクセントサンフレアブラウンのほか、“F SPORT”専用にブラック&アクセントマスタードイエローを新たに設定しました。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/27713393.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

トピック: Press release summary
セクター: Automotive
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2019 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 
LEXUS Links

http://www.lexus-int.com

https://www.facebook.com/LexusJP

https://twitter.com/lexusint

https://www.youtube.com/user/LexusGlobal

LEXUS Releated News
Aug 7, 2019 13:32 HKT/SGT
LEXUS、2019年1~6月の全世界販売実績を公表
Aug 7, 2019 13:12 HKT/SGT
Lexus International Releases 2019 Mid-Year Sales Report
Aug 1, 2019 17:00 HKT/SGT
次世代のクリエイターをLEXUSが育成・支援する国際デザインコンペティション「LEXUS DESIGN AWARD 2020」作品募集開始
July 5, 2019 18:06 HKT/SGT
Lexus Unveils LC Convertible Prototype at Goodwood Festival of Speed
July 5, 2019 18:00 HKT/SGT
LEXUS、LCコンバーチブルモデルの試作車を英国で初披露
More news >>
Copyright © 2019 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Privacy Policy | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575