English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2019年10月15日 18時00分 HKT/SGT
Share:

Source: Xiaopianfang
世界でも見えない「音波足湯用和漢方薬」を開発する!日本の「小片方」が世界的な「日本式足湯ブーム」を巻き起こす

京都, 2019年10月15日 - (JCN Newswire) - 最近、日本の健康ブランド「小片方」は「御社の研究チームが、3年間の研究を通じて、『音波技術』を持つ世界初の日本式足湯用薬を開発しました。」と発表した。この足湯用薬は体の寒気を取り除けるとともに、ブラッドオレンジ、桜、ヨモギ、人参のエッセンスなどの成分を含めるので、活性水の強力な浸透効果によって、顔をケアするダイエットの特効もある。世界中の消費者が出かけなくでも日本式足湯文化を感じられるように最近この製品が日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、ヨーロッパ、アメリカ、中国を含む世界中の多くの国に売り出されると言われる。




日本の足湯とは、数千年の歴史を持っている足だけを浴びる温泉のことである。日本の各温泉街に足湯がたくさんあるが、電車にさえ乗るながら足湯が体験できるのような特別な足湯新幹線も設立した。これによると、日本の足湯は十分人気があることだと信じている。

京都に本社を置く「小片方」は「漢方薬」の健康製品を研究中心とする日本集光株式会社に基づいておく実力が強い研究開発チームがあるハイテク会社である。日本式足湯を研究している際、チームのメンバーは「水の透過性を高めるのは足湯の効果を発揮させるカギだ」ということを発見した。日本の各大浴場は、天然の高活性温泉水を使って、足湯の効果を最大限に発揮させる。しかし、天然の高活性温泉水を使えなければ水道水を使うと、日本地元の貴重なハーブを足湯の原料として使用しても、その効果も大幅に減る。

不断の研究開発を通じて、「小片方」はこの歴史的な問題を打破した。業界内の「音波技術」を運用して、足湯用薬の中で独特なSIAW音波粒子を加える。足湯用薬は、水に入ってから30秒以内に水の活性化反応が完成できる。高周波の音波を出しながら、有効成分の放出と全身の血液循環を促進し、漢方薬の成分を体のさまざまな部分に輸送し、筋肉に浸透させ、人にSPAさせるようにしている。

「小片方」と「漢方足湯」には4種類の希少成分が含まれている。ブラッドオレンジ薬の主な成分はブラッドオレンジで、血液循環を促進し、手足の冷えが改善できる。桜薬の主な成分は天然ビタミンA、B、Eがある桜葉フラボノイドで、糖代謝を効率化させ、皮膚の若さを維持することができる。人参薬には、生命力を補給したり、心を静めせたり、毛細血管を拡張したりする成分があるので、肌の栄養を増加させ、肌の水分と油のバランスを調整し、肌の脱水と皺の硬化が防止できる。ヨモギ薬は、足の血行をよくさせ、体の抵抗力を強め、体の疲労を緩和する効果を持っている。

日本集光株式会社の研究開発チームの責任者山田志二は「強浸透高活性水と希少成分を持つ『小片方』は世界の隅々でも日本式足湯を体験できることを実現させる。」と話した。

URL*:http://www.nexus-tokyo.com
Email*: [email protected]

トピック: Press release summary
セクター: HealthCare
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2019 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Xiaopianfang Releated News
Oct 31, 2019 14:00 HKT/SGT
日本の「小片方」:京都の百年歴史を持つブランドは「音波発汗足湯」で生きかえる!
More news >>
Copyright © 2019 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Privacy Policy | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575