English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2021年2月25日 11時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Wedream
Wedream取引所はアジア暗号通貨市場に入り

東京, 2021年2月25日 - (JCN Newswire) - FFAは長年の金融商品(例えば、インデックス、先物、オプション)の取引経験を持つ会社であり、最近、暗号通貨取引所であるWedream取引所を立ち上げ、アジア暗号通貨市場に入る予定です。






FFAはデジタル資産開発の先駆者であり、2015年にマレーシアで登録されました。当社のグローバルチームは、マイクロソフト、テンセント、cmcmarkets、binance holdings、scatternatureなどの有名企業を含む各分野の優秀な人材で構成されています。米国、欧州、アジア太平洋地域で事業を展開しています。

FFAは長年の研究と開発を通じて、フィンテックの革新とデジタル金融分野において、デジタル資産の高頻度取引メカニズムという画期的なメカニズムを開発しました。それにより、世界初のデジタル資産の高頻度取引プラットフォームであるWedream取引所が立ち上げられました。

高頻度取引メカニズムはデジタル資産の増加を目的にし、ユーザーに安定的、かつ持続的な利益を提供できます。高頻度取引技術とは、大量の合意取引(ビッグデータ)によって、トークンの価値を向上させるために、合意メカニズムやp2pメカニズムなどの取引戦略を統合する高度な数学的モデル分析です。

Wedream取引所の高頻度取引システムは2年かけて開発し、厳格な実験テストと検証を経て、2021年2月に正式にサービスを開始します。復雑な論理計算は、全世界のユーザーの取引ポジション、取引の特徴、取引の心理をリアルタイムで自動的に追跡分析できます。it、統計学、数学、心理学などの各分野の専門知識を統合し、膨大なデータを高速かつ効率的に処理できます。24時間間隔、168時間間隔、720時間間隔での取引量を科学的かつ定量的に分析し、市場の感情をスマートに評価します。これにより、各価格レベルでの売り数量を自動的に調整することで、最も有利な合意取引戦略とポジションを決定できます。だから、完璧な取引メカニズムを構築できます。

簡単に言えば、Wedream取引所は公平、迅速、安定している取引環境を提供し、トークンの価格に対する第三者の干渉がなく、「合意」による価格保護を実現し、多くの人の知恵を使って価格の切り上げを行い、揚水・揚水計画のリスクを排除できます。

伝統的な金融市場において、勝者はいつもウォール街の大物たちと大規模な投資会社でした。しかし、Wedream取引所のような暗号通貨取引市場の設立により、個人投資家たちが「コミュニティの合意」と「公平性」の原則を堅持し、継続的に利益を得られるユニークな取引メカニズムを構築しました。

Jakinson Akin
[email protected]

トピック: Press release summary
Source: Wedream


https://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2021 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Wedream Releated News
Mar 20, 2021 22:00 HKT/SGT
コミュニティ合意システムにより、世界初の暗号資産の高頻度取引所ーwedream取引所が正式に始動します
Feb 25, 2021 12:00 HKT/SGT
Wedream取引所はアジア暗号通貨市場に入り
More news >>
Copyright © 2021 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575