English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
Wednesday, 16 November 2011, 15:02 HKT/SGT
Share:
    

Source: CASBAA
2011年度CASBAA会議——コンテンツ・キャリッジ革命

香港, 2011年11月16日 - (ACN Newswire) - 先週2011年度CASBAA会議が成功に開催されました。会議で提出された迅速のビジネスモデル転換とアジア太平洋地域におけるテレビサービスの技術変化などが、本会議のホットスポットとなりました。

アジア有線と衛星テレビ放送協会(CASBAA)のCEO Simon Twiston Daviesが、「新モデルでより良いチャンスがもたらされました。現時点、地域全体において非地上テレビ接続の記録は4.2億を超えました。また、アジアでマルチチャンネルテレビを持ている家族が、世界他の国家と地域のマルチチャンネル使用家族の合計を超えました。」と述べました。

非常に影響力がある国際専門家が2011年度CASBAA会議に参加されました。会議中のグループディスカッションに参加され、プロのアドバイスも提出されました。専門家が下記となりました、BBCワールドネットワーク及びグローバルiPlayer CEO Jana Bennett;ブルームバーグメディアグループCEO Andy Lack;グローべキャストワールドワイド取締役会長兼CEO Olivier Barberot;ジュピターテレコム代表取締役社長兼CEO Shuichi Mori; マイクロソフト・メディア&エンターテインメントグループコーポレートVP Blair Westlake; NBCユニバーサルインターナショナル社長Jeff Shell; スカパーJSAT株式会社代表取締役会長茂樹西山(Shigeki Nishiyama); WOWOW社長Nobuya Wazaki。

CITVC社長Liang Xiao Taoが、中国テレビ視聴者が従来のモデルからオンラインウオッチとソーシャルメディアに転換した過程について説明しました。また、よりオープンなテレビ放送ポリシーが既存の大手会社独占の現状を変えることが期待されます。オンラインビデオが中国で大人気になっており、伝統のテレビ運営事業者がプレッシャを与えられ、変えることを余儀なくされました。「これは、全く異なる考え方です。」と梁社長が言われました。しかし、グループディスカッションでも挙げられたように、携帯型デバイスがますます普通に使われていますが、消費者にとって、選択肢があればやはり伝統的なテレビ画面を優先に選びます。また、彼らは幾つかの追加機能をより多く使うことによって“検索“などのサービスを得ています。

グローバルコンテンツ、国際的なパートナーや投資家とのコラボレーションに飢えているマーケティングにおける有料テレビ浸透のチャンスについて、日本内務省副大臣哲夫山川(Tetsuo Yamakawa)が、日本では最も影響力のある国際的なプレーヤーと、詳しく検討されました。

インドは相変わらず、この地域の重要な市場として認められています。インド市場デジタル化の複雑且つ高価のタスクが、コンベンションパネルの一つのテーマとなりました。アナログサービスをオフに切り替える締め切りの設定が、明らかにプロセスの始まりと見られます。

マレーシアマルチチャンネルの未来に対しての活発なディスカッションによって、市場への新規参入の余地があると思われます。YTLコミュニケーションズのチーフコンテンツオフィサー Kathleen Syronが、「現時点50%近くの人が有料テレビを使ったことがないので、この人たちのニーズが満たされていません。」と指摘されました。

技術の非常に高速発展に伴い、放送事業のエキサイティングな時間がやってきました。ソーシャルメディアが、テレビ視聴体験においてますます重要な役割を果たします。チャネルと番組の愛好家が、これらのソーシャルメディアを通してテレビの内容を友人に推薦します。これによって、巨大な乗数効果がもたらされます。

一方、より多くの消費者は、いつでもどこでもテレビを見たいと思うので、さまざまなデバイスでいつでもどこでもビデオが見られるように、我々は関連技術を統合し最適なソリューションを提供します。ドルビー社の製品、プラットフォームマーケティング担当副社長John Coulingが例を挙げられました。次のフロンティアは、モバイルとタブレットデバイスに最高品質のサウンドをもたらすことによって、プラットフォームでのコンテンツ質の高い継続性が実現されます。

チャンスはたくさんあるものの、さまざまなデバイスに適用できる、業界全体の順調な統合熟達のために、現在の課題は有料テレビモデルの収益モデルを修正することです。

デジタル配信時代の持続発展に伴い、オンライン海賊版などの有害因子は依然として存在しています。この問題の有効な対応策が急務です。

同期開催のCASBAA会員年度大会では、17カアジア市場の130会員企業はPwCのMarcel Fenezを新任協会主席に、GroupMのアジア太平洋地域CEO Mark Pattersonを取締役メンバーに選挙しました。グローバルメディア投資管理グループの一部として、Pattersonは協会ボード広告の戦略的コミットメントをもたらします。

取締役会から引退したアジア太平洋検索チャンネルのTom Keavenyが、CASBAA最も権威のある主席賞を受賞されました。アジア太平洋地域の有料テレビの発展への貢献と、疲れを知らずに広告主に有料テレビ全体の価値を説明する努力が認められました。

最後に、公衆恩返しのために、ターナーで行われたCASBAA年度チャリティパーティーで5万ドル近くを募金しました。インターナショナル計画の早期乳幼児ケアと開発プロジェクトに使い、フィリピンの恵まれない子どもたちに利益をもたらします。

2011年度CASBAA会議は、下記スポンサーから協力を頂きました。香港、フォックスインターナショナルチャンネル、ターナーブロードキャスティング、ユーロスポーツ、ドルビー、ゲッティイメージズ、ABS、アルジャジーラ、APT、アジアSat、ブルームバーグテレビジョン、CNBCアジアパシフィック、Conax社、ドイチェヴェレ、ディスカバリーネットワークスアジア太平洋、ディズニーチャンネルワールドワイド、ESPNスタースポーツ、ファッションワン、ファッションTV、フードネットワークアジア、フランス24、GEサテライト、グローブキャスト、HBO アジア、インテルサット、香港投資、Irdeto社、ITVグラナダ、ライフインスピレーション、MEASAT、MGM チャンネル、now TV、ポール、ワイス、プレイボーイ、TVインターナショナルPwC、RRsat、SES、サンダンスチャンネル/ WE、tvシノベイト、タイムワーナー、TRACE、TrueVisions、TV5MONDE、ユニバーサルネットワークインターナショナル、バイアコム、ワーナーTV、と YouTube。

2011アジア有線と衛星テレビ放送協会会議情報の詳細については、ウェブサイトをご覧ください。 http://www.casbaa.com

アジア有線と衛星テレビ放送協会(CASBAA)情報

アジア有線と衛星テレビ放送協会(CASBAA)は1991に設立、過去20年にわたってアジア太平洋地域のデジタルマルチチャンネルテレビ、コンテンツ、プラットフォーム、広告及びビデオ伝送の推進に取り込んでいました。アジア有線と衛星テレビ放送協会とメンバーは、17カの地域市場に跨っていて、4.2億の接続に達して、中国から大洋州に、日本からパキスタンに至っています。CASBAAは、業界情報、ウエブ交流及びイベントなどを通して、マルチチャンネルとビデオ内容の増加、ベストプラクティスの全世界推進に取り込んでいます。CASBAAメンバーリストの詳細については、ここをご覧ください。 www.casbaa.com

質問がありましたら、下記までお問い合わせください:
Desmond Chung
アジア有線と衛星テレビ放送協会PRとコミュニケーション マネージャ
電話:+852 3929 1712

Adela Chen
アジア有線と衛星テレビ放送協会マーケティング推進とコミュニケーション ディレクター
電話:+852 3929 1711

トピック: Trade Show or Conference

http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2019 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

CASBAA Releated News
July 19, 2018 15:00 HKT/SGT
Casbaa releases updated pay TV and OTT Regulatory Review for Asia
July 4, 2018 11:30 HKT/SGT
Casbaa Satellite Industry Forum 2018 - Keeping up with change is the way forward
June 25, 2018 15:00 HKT/SGT
The upsurge in Hong Kong of pirated TV boxes poses a major threat to the subscription video industry
Mar 27, 2018 12:00 HKT/SGT
Casbaa OTT Summit - Day 2: Customer retention is key
Mar 22, 2018 16:00 HKT/SGT
OTT Summit - Day 1: Addressing the "Perfect Storm"
More news >>
Copyright © 2019 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Privacy Policy | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575