English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2018年10月26日 11時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: NEC Corporation
NEC、独居高齢者におけるフレイル(虚弱状態)の重症化防止に向けたコミュニケーションシステムの研究開発を開始

東京, 2018年10月26日 - (JCN Newswire) - NECは、主に独居高齢者におけるフレイル(虚弱状態、注1)の重症化防止に向けて、タブレット端末を活用したバーチャルアシスタントによるコミュニケーションシステムの研究開発を本日より開始します。

本研究開発では、NECのバーチャルアシスタント「Tablet PaPeRo(タブレット パペロ)」を活用し、虎の門病院 大内 尉義院長(東京大学名誉教授、日本老年医学会前理事長)と東京大学 小川 純人准教授による監修のもと、高齢者におけるフレイルの進行抑制に効果的な日々のコミュニケーション機能を開発して本システムに搭載します。また、本システムを用いて、高齢者の日常生活における孤独感の軽減や、要支援・要介護の初期症状に対する気づき、心身の活力低下の見守り・安否確認などの利活用のための評価・検証を行います。さらに、医療法人社団創福会 ふくろうクリニック等々力(所在地:東京都世田谷区、院長:山口 潔)の協力のもと、世田谷区居住の独居高齢者を対象に、本システムの有効性検証を2019年4月から実施する予定です。

NECは、本研究開発を通じて、高齢者と家族や医療介護従事者との安全・安心なコミュニケーションシステムの実現を目指し、独居高齢者におけるフレイルの重症化防止やADL(日常生活動作、注2)の維持向上に貢献していきます。

なお、本研究開発は、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構による「ロボット介護機器開発・標準化事業(開発補助事業)」の一環として実施するものです。

NECは、社会ソリューション事業に注力しており、様々な企業や団体との連携を図りながら、今後もAIなどの先進ICTの活用によりヘルスケア領域のソリューション開発に取り組むことで、より快適な暮らしと豊かな社会づくりに貢献していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/201810/20181026_03.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

トピック: Press release summary
Source: NEC Corporation

セクター: Cloud & Enterprise
https://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2021 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 
NEC Corporation Links

http://www.nec.com

https://www.facebook.com/nec.global/

https://twitter.com/NEC_corp

https://www.youtube.com/user/NECglobalOfficial

https://www.linkedin.com/company/nec/

NEC Corporation Releated News
May 7, 2021 10:00 HKT/SGT
NECスペーステクノロジー、令和3年春の「黄綬褒章」を受章
May 6, 2021 13:13 HKT/SGT
NEC Develops Neuroscience-inspired AI Technology for Time Series Analysis
May 6, 2021 13:10 HKT/SGT
NEC、複雑な意思決定を行う際の脳活動の知見を応用したAI技術を開発
May 6, 2021 10:27 HKT/SGT
NEC Contributes to Development of Artificial DNA Aptamer that Binds to the Novel Coronavirus (SARS-CoV-2)
May 6, 2021 10:00 HKT/SGT
NEC、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)と結合する人工DNAアプタマーの開発に成功
More news >>
Copyright © 2021 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575