English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2021年1月12日 9時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: NEC Corporation
NEC、「WISE VISION 内視鏡画像解析AI」を日本と欧州で販売開始
罹患者数が多い大腸がんの早期発見に貢献

東京, 2021年1月12日 - (JCN Newswire) - NECは、大腸内視鏡用のAI診断支援医療機器ソフトウェア「WISE VISION 内視鏡画像解析AI」を開発し、本日から日本における販売を開始します。日本に次いで欧州では近く販売を開始する予定です。

本ソフトウェアは、既存の内視鏡機器に接続することで、内視鏡検査時に撮影される画像から内視鏡検査中にAIで病変が疑われる部位を自動検知し、病変の検出を支援します。

大腸がんは日本国内で最も罹患者数が多いがん(注1)であり、欧州域内でも2番目に患者数が多いがん(注2)と言われています。大腸がんは前がん病変(大腸腫瘍性ポリープ)から発生することが明らかになっており、ポリープの段階で内視鏡検査時に見つけ出し摘除することで、大腸がんへの進行を抑制することができます。しかし、ポリープは内視鏡医の肉眼で見つける必要があり、サイズが小さい、形状が認識しにくいなどの場合は発見が難しく、約24%(注3)が見逃されており、発見が遅れる原因となっています。

この課題解決に貢献するため、NECは2016年から国立研究開発法人国立がん研究センター(注4)と連携し、1万病変以上の内視鏡画像を専門医の所見と併せてAIに学習させ、病変が疑われる部位を自動検知するソフトウェアを開発しました(注5)。開発にあたってはNECのAI技術群「NEC the WISE」(注6)及び米国国立標準技術研究所(NIST)において高い評価(注7)を獲得している顔認証技術を応用しました。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/202101/20210112_01.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。


トピック: Press release summary
セクター: Cloud & Enterprise
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2021 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 
NEC Corporation Links

http://www.nec.com

https://www.facebook.com/nec.global/

https://twitter.com/NEC_corp

https://www.youtube.com/user/NECglobalOfficial

https://www.linkedin.com/company/nec/

NEC Corporation Releated News
Jan 15, 2021 15:00 HKT/SGT
世界に通用する文化観光都市の実現を目指し、「一般社団法人 日本地域国際化推進機構」を発足
Jan 14, 2021 13:01 HKT/SGT
NEC Concludes Contract to Supply the Palau Cable 2 (PC2) Optical Submarine Cable
Jan 14, 2021 13:00 HKT/SGT
NEC、パラオの光海底ケーブル「Palau Cable 2 (PC2)」の供給契約を締結
Jan 14, 2021 11:00 HKT/SGT
NEC、生体認証とID連携の機能を実現する「Digital ID プラットフォーム」をサービス提供開始
Jan 13, 2021 11:00 HKT/SGT
NEC通信システム、3Dセンサを活用しコンテナ内の積載容積率を可視化する技術を開発
More news >>
Copyright © 2021 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575