English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2022年3月3日 13時30分 JST
Share:
    

Source: LEXUS
LEXUS、「CT」に特別仕様車“Cherished Touring”を設定

東京, 2022年3月3日 - (JCN Newswire) - LEXUSはCT 特別仕様車“Cherished Touring”を設定し、全国のレクサス店を通じて3月3日に発売しました。

CTは2011年の発売から、LEXUSの新たな時代を切り拓くHEV専用のハッチバックモデルとして、クラストップクラスの燃費/環境性能、俊敏な走行性能とダイナミックでスポーティなスタイリングでお客様からご好評をいただきました。2014年の改良では、スピンドルグリルの採用などエクステリアデザインを刷新し、より洗練された個性が際立つスタイリングとしました。また、ボディ剛性の強化などにより静粛性や乗り心地、俊敏な走りを磨き上げました。さらに、2017年にはスピンドルグリルにメッシュグリル形状を採用するとともに、「Lexus Safety System+」を標準設定し、予防安全性能の向上など、進化を続けてきました。CTは2011年から現在に至るまで、約65の国や地域で累計約38万台を販売し、世界中のお客様からご愛顧をいただいてまいりましたが、2022年10月をもって生産を終了致します。

これまでのご愛顧への感謝を込めた特別仕様車“Cherished Touring”は、CT200h“version C”をベースに、専用2トーンを含めた全6色の外板色を採用。加えて、フロントグリルやフロントフォグランプベゼルなどに専用のシルバー塗装を施すことでエレガントなスタイリングとしました。インテリアは、シートに特別仕様車専用クリムゾン&ブラック・クリムゾンステッチを採用し、ドアトリムやインストルメントパネルなどにはブラックに映えるクリムゾンステッチを施すことで上質さを際立たせました。その他にも、ステアリングヒーターやシートヒーターを標準装備し、快適性を向上させています。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/36918524.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

トピック: Press release summary
Source: LEXUS

セクター: Automotive
https://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2022 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 
LEXUS Links

http://www.lexus-int.com

https://www.facebook.com/LexusJP

https://twitter.com/lexusint

https://www.youtube.com/user/LexusGlobal

LEXUS Releated News
2022年9月15日 14時00分 JST
「LEXUS DESIGN AWARD 2023」新たな審査員とメンターを発表
2022年9月1日 14時00分 JST
LEXUS、「レクサスプレミアムオイル SP 0W-20」を発売
2022年8月25日 13時30分 JST
LEXUS、「IS」に特別仕様車“F SPORT Mode Black III”を設定
2022年8月25日 13時30分 JST
LEXUS、「IS500“F SPORT Performance”」を日本国内導入
2022年8月19日 16時00分 JST
LEXUS、モントレー・カー・ウィーク2022でNEXT CHAPTERモデルを出展
More news >>
Copyright © 2022 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 214 890 4418 | China: +86 181 2376 3721 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6549 7068 | Tokyo: +81 3 6859 8575