English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2018年3月5日 13時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: ISID
グローバルFinTechピッチコンテスト「FIBC2018」の大賞が決定
国内部門は「justInCase」、海外部門は「Opportunity Network」

東京, 2018年3月5日 - (JCN Newswire) - グローバル FinTech ピッチコンテスト「金融イノベーションビジネスカンファレンス (以下 FIBC)2018」が 3 月 2 日に都内で開催され、大賞を含む各賞が決定しました。来場者は約 400 名となり、先進金融サービスを提供する 26 社(国内13 社、海外 13 社)による熱のこもったピッチが繰り広げられた結果、FIBC 大賞は、国内部門は株式会社 justInCase の「justInCase」、海外部門は Opportunity Network の「Opportunity Network」が獲得しました。


ピッチコンテスト受賞者


株式会社justInCase 代表取締役 畑 加寿氏(右)


Opportunity Network Vice President ニザミ・ナマゾフ氏(右)


FIBC は、株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生、以下 ISID)が主催するFinTech 領域に特化したイベントで、FinTech スタートアップ、大手企業などの事業会社、ベンチャーキャピタル、メディア関係者の交流の場として 2012 年から毎年開催しています。メインプログラムのピッチコンテスト「FinPitch」には、例年未発表サービスも含めた先進金融サービスが多数登場し、FinTech の最新トレンドが出揃う場となっています。7 回目となる今回は、Startupbootcamp、Lattice80、Stone & Chalk、SuperCharger といった海外の著名なアクセラレータやインキュベーションセンター、さらに各国大使館の協力のもと、登壇企業の半数が海外スタートアップ企業となる、全編英語のグローバルイベントとして開催しました。今年の特徴としては、保険、投資、ローン、送金、認証、セキュリティなどの幅広い分野で既存の金融サービスと連携して新たな付加価値を提供するようなサービスが多く見られました。

各賞の選出は、国内部門・海外部門に分けて行われ、FIBC 大賞は、「金融市場へのインパクト」「経営陣の資質」「ビジネスモデルの革新性」「ビジネスの成長性」「グローバルサービスとなる可能性」の 5 つの観点で、審査員の採点により最も評点の高いサービスに贈られます。この他、来場者投票による「オーディエンス賞」など各賞が贈られます。

受賞サービスは次のとおりです。

FIBC 大賞
- 国内「justInCase」株式会社 justInCase https://justincase.jp
- 海外「Opportunity Network」 Opportunity Network https://www.opportunitynetwork.com

その他各賞 【国内】
- オーディエンス賞 「STREAM」 株式会社スマートプラス https://smartplus-sec.com
- セブン銀行賞 「AuthKey」 カレンシーポート株式会社 http://www.ccyport.com
- QUICK 賞 「justInCase」 株式会社 justInCase https://justincase.jp
- 農林中央金庫賞 「Palette IoT」 株式会社 Momo http://momo-ltd.com
- 審査員特別賞 「Gate.」 リーウェイズ株式会社 https://leeways.co.jp

その他各賞 【海外】
- オーディエンス賞 「Soundpays」 Soundpays Inc. http://soundpays.com
- ソニーフィナンシャルホールディングス賞 「HitKey」 HitPay Technologies Pte Ltd. http://www.hitkey.ai
- 三菱地所 FINOLAB 賞 「NoPassword」 NoPassword https://www2.nopassword.com
- ISID 特別賞 「Revolut」 Revolut Ltd. https://www.revolut.com

登壇企業一覧
【国内】
カレンシーポート株式会社/ 株式会社スマートプラス/ 株式会社 BrainCat/ 株式会社 justInCase/ 株式会社 MFS/ Sasuke Financial Lab 株式会社/ 株式会社 Tryfunds/ 合同会社 Keychain/ Snippet/ FIGS Inc. Japan GK/ リアルワールドゲームス株式会社 / リーウェイズ株式会社 / 株式会社 Momo
【海外】
HitPay Technologies Pte Ltd.(シンガポール)/ AIZEN Global Co., Inc.(韓国)/ FUCO&SOLUTION Co., Ltd.(台湾)/ Infosonic, Inc.(韓国)/ MyFinB Holdings Pte Ltd.(シンガポール)/ NoPassword(米国)/ Opportunity Network(英国)/ PandaMoney(ロシア)/ Revolut Ltd.(英国)/ Smartfolios Pte Ltd.(シンガポール)/ Soundpays Inc.(カナダ)/ Tradle(米国)/ Wishfull Inc.(韓国)

<関連プレスリリース>
● FIBC 開催・受賞関連
- ISID、グローバル FinTech イベント「FIBC2018」を 3 月 2 日に開催(2018 年 1 月 18 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2018/0118.html
- 国内最大級 FinTech ピッチコンテスト「FIBC2017」の大賞が決定~国内部門は『Authlete』、海外部門は『TradeIt』~ (2017 年 3 月 7 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2017/0307.html
- ISID、金融イノベーションに特化した日本初のイベント「FIBC2012」を開催(2012 年 1 月 30 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2012/pdf/0130.pdf
●FinTech 領域への出資、協業関連
- ISID、オープンイノベーション実践を支援する「イノベータ養成プログラム」を開始~国内最大規模の FinTech コミュニティ「FINOLAB」の実践的ノウハウを大手企業に提供~ (2018 年 3 月 2 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2018/0302.html
- 不正アクセス検知『FraudAlert』をセブン銀行が金融機関で初めて導入へ~クラウド型ソリューションの活用で、インターネットバンキング不正送金の防止へ~ (2018 年 1 月 29 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2018/0129.html
- ISID、Studio Ousia、農林中央金庫が人工知能(AI)による社内問い合わせ対応の実証実験を開始~自然文による質問に瞬時に回答、世界最先端の技術で融資業務を効率化~ (2017 年 9 月 8 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2017/0908_3.html
- ISID、不正アクセス検知サービスのカウリスに出資~FinTech 領域の新たなセキュリティソリューション創出を加速~ (2017 年 4 月 11 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2017/0411.html
- ISID と不正アクセス検知サービスのカウリスが業務提携~機械学習を用いた不正アクセス検知を実現する情報セキュリティサービスを提供~ (2017 年 3 月 2 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2017/0302.html
- 日本初の FinTech 拠点「FINOLAB」が 2 月 1 日にリニューアル~企業会員プログラムを刷新、<みずほ>が Open Bank API の開発環境を FINOLAB にて提供~ (2016 年 10 月 17 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2016/1017.html
- ISID、生体認証サービスの Liquid と提携拡大~高速・カードレスな生体認証による FinTech サービスを本格展開~(2016 年 10 月 6 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2016/1006.html
- ISID、日本初の FinTech 産業拠点「Fino Lab」を三菱地所・電通と協業し大手町エリアに開設~FinTech スタートアップの成長を支援、企業・業界を超えたエコシステム創出を加速~ (2016 年 1 月 15 日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2016/0115.html

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南 2-17-1
URL: https://www.isid.co.jp
設立: 1975 年
資本金: 81 億 8,050 万円
連結従業員: 2,716 名(2017 年 12 月末現在)
連結売上高: 83,423 百万円(2017 年 12 月期)
事業内容: 1975 年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営・連結会計、HCM(人財・人事給与就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

【FIBC に関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス FIBC 運営事務局 TEL:03-6269-9208 E-Mail:[email protected]
【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス コーポレートコミュニケーション室 服部、李 TEL:03-6713-6100 E-Mail:[email protected]

トピック: Press release summary
セクター: Cloud & Enterprise
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

ISID Releated News
Dec 18, 2019 11:00 HKT/SGT
アイティアイディコンサルティング、社名変更および代表取締役社長異動のお知らせ
Dec 5, 2019 16:00 HKT/SGT
セブン銀行とISIDの合弁会社ACSiONが不正検知プラットフォーム「Detecker」提供を開始
Dec 5, 2019 16:00 HKT/SGT
セブン銀行とISIDの合弁会社ACSiONが不正検知プラットフォーム「Detecker」提供を開始
Dec 4, 2019 11:00 HKT/SGT
ISIDとビープラッツ、製造業など大手のサブスクリプション事業支援で提携
Nov 29, 2019 15:00 HKT/SGT
ISID、「第3回日経スマートワーク経営調査」で4星を獲得
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575