English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2018年5月23日 10時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: ISID
ISID、統合HCMパッケージ「POSITIVE」最新版にAI搭載
人材の適材適所を提案する新機能を今秋リリース

TOKYO, 2018年5月23日 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生、以下ISID)は、統合HCM※1パッケージ「POSITIVE」の最新版(Ver.6.3)に、AI(人工知能)を活用して人材の最適配置を支援する機能等を新たに搭載し、2018年9月より提供開始することをお知らせします。


タレントアナライズ機能活用イメージ


■背景■
労働人口の減少が大きな社会課題となる中、企業では、貴重な経営資源である人材の登用や配置、育成等を最適化する「タレントマネジメント」の重要性がますます高まっています。加えて、優秀な人材を長く定着させるために、従業員がモチベーション高く働き続けられる仕組みづくりが急務となっています。POSITIVE最新版ではこうした企業の課題に応えるため、AIを活用して企業の膨大な人事データを分析し、組織や職種に適した人材を提案する「タレントアナライズ」機能や、従業員のキャリアプラン策定をサポートする「キャリア管理」機能等の各種機能を実装しました。

■Ver.6.3の主な新機能■
(1)組織や職種に適した人材を提案する「タレントアナライズ」機能
タレントアナライズは、機械学習を用いて、従業員の評価・経歴・資格等の人事データから今まで気づかなかった関連性の深い情報を見つけ出し、アサインしたいポジションに最適な人材や、異動候補者にとっての最適な異動先等を提案する機能です。これにより、人事異動や組織編成等に際して、POSITIVEに蓄積された人事関連データから導き出された結果を意思決定の材料として活用することができ、より適切な人材の登用や配置が可能となります。また、この機能を活用して、社員の離職につながる兆候を把握することができるため、優秀な人材の流出防止に向けた対策を早期に講ずることも可能となります。

(2)従業員のキャリアプラン策定を支援する「キャリア管理」機能
企業ごとに定める職務と、各々の職務に求められる業務経験・スキル・資格や、そこに至るまでのステップ(キャリアパス)等を予め設定し、個々の従業員のキャリアプラン策定を支援する機能です。従業員は希望する職務を登録することで、目指すキャリア像に必要なアクションやステップが明確になるため、具体的なキャリアアップ計画の作成や進捗管理を自律的に行うことができます。また、企業は各職務に対する希望者の分布状況が把握できるため、今後の人員配置や育成プログラム開発の参考情報として活用することが可能となります。

この他にも「フリーワード検索」、「e-Gov電子申請※2」、「確定拠出年金管理」等の各種機能を強化しています。

POSITIVEは、人事・給与・就業管理からタレントマネジメントまで、全ての機能がシームレスに連携する統合HCMパッケージです。ISIDは今後も、POSITIVEを中核とするHCMソリューションの強化を図り、日本企業の人材戦略を支援してまいります。

<展示会出展のご案内>
ヒューマンキャピタル2018において、POSITIVE最新版(Ver.6.3)をご紹介します。

イベント名:ヒューマンキャピタル2018
主催:日本経済新聞社、日経BP社
日時:2018年7月4日(水)~6日(金)展示会 10:00-17:30 セミナー 9:30-17:30
会場:東京国際フォーラム(東京・有楽町)
入場料:1,000円(消費税込)※無料招待券、事前登録で無料になります。

ISID展示ブース:小間番号210
ISIDセミナー:[S-35B]7月6日(金)15:40~16:20

詳細はこちら https://www.isid.co.jp/positive/event/2018/hc2018.html?pr

※1 HCM:Human Capital Managementの略。企業等の組織における従業員を経営資源と捉え、人に関連する情報や活動等を統合的に管理する経営手法
※2 e-Gov電子申請:各府省が所管する様々な行政手続についてインターネットを利用してパソコン等から申請・届出を行うことができるサービス

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
HCM事業部
TEL: 東京 03-6713-9123 大阪 06-6346-2011 名古屋 052-238-4571

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション室 服部
TEL: 03-6713-6100
E-Mail: [email protected]

POSITIVEについて
POSITIVEは、高度なグループ人財管理を実現する統合HCM(Human Capital Management)ソリューションで、グローバルやグループでの戦略的人財マネジメントを支援します。基幹人事システムの主要機能である人事・給与・就業管理やワークフローに加え、タレントマネジメントやモバイル対応など広範な機能を網羅した大手企業向けパッケージで、人事シェアードサービスの基盤システムにも多く採用されています。POSITIVEを中核とするISIDのHCMソリューションは、様々な規模・業種の企業に高く評価され、中堅企業向けパッケージSTAFFBRAINと合わせて2,400社以上もの導入実績を積み重ねています。https://www.isid.co.jp/positive/

関連プレスリリース
- ISID、肥後銀行の統合人事システムを「POSITIVE」で刷新~人事関連情報の一元化による業務効率化と高度な人材活用を支援~(2017年8月9日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2017/0809.html
- ISID、「POSITIVE」を活用したタレントマネジメント一体型の人事BPOサービスを提供開始~パートナー3社とのアライアンス拡充、戦略的な人材活用を支援~(2017年6月6日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2017/0606.html
- ISID、統合HCMパッケージ「POSITIVE」のタレントマネジメント機能を強化~企業の人材情報を柔軟に検索できる「タレントサーチ」機能をリリース~(2017年4月28日)
https://www.isid.co.jp/news/release/2017/0428.html

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名:株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者:代表取締役社長 釜井節生
本社:東京都港区港南2-17-1
URL: https://www.isid.co.jp
設立:1975年
資本金:81億8,050万円
連結従業員:2,716名(2017年12月末現在)
連結売上高:83,423百万円(2017年12月期)
事業内容:ISIDは、社会や企業のデジタルトランスフォーメーションを、確かな技術力と創造力で支えるテクノロジー企業です。金融業務や製品開発の領域で創業以来培ってきた知見に加え、人事・会計など企業活動の根幹を支えるシステム構築の実績、電通グループのマーケティングノウハウ、そしてIoTやロボティクス、AIなど先端技術の社会実装に向けたオープンイノベーションへの取り組みにより、社会と企業の課題解決に貢献する、価値あるソリューションを生み出し続けています。

トピック: Press release summary
セクター: Enterprise IT
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

ISID Releated News
Dec 18, 2019 11:00 HKT/SGT
アイティアイディコンサルティング、社名変更および代表取締役社長異動のお知らせ
Dec 5, 2019 16:00 HKT/SGT
セブン銀行とISIDの合弁会社ACSiONが不正検知プラットフォーム「Detecker」提供を開始
Dec 5, 2019 16:00 HKT/SGT
セブン銀行とISIDの合弁会社ACSiONが不正検知プラットフォーム「Detecker」提供を開始
Dec 4, 2019 11:00 HKT/SGT
ISIDとビープラッツ、製造業など大手のサブスクリプション事業支援で提携
Nov 29, 2019 15:00 HKT/SGT
ISID、「第3回日経スマートワーク経営調査」で4星を獲得
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575